コンサドーレ札幌

コンサドーレ札幌の試合結果


2018明治安田生命J1リーグ


2月24日 0-1 サンフレッチェ広島(エディオンスタジアム広島)
3月2日 3-3   セレッソ大阪(キンチョウスタジアム)
3月10日 1-3   清水エスパルス(札幌ドーム)
3月18日 2-1   V・ファーレン長崎(札幌ドーム)
3月31日 0-0   鹿島アントラーズ(県立カシマサッカースタジアム)
4月7日 3-0    名古屋グランパス(札幌ドーム)
4月11日 1-0   湘南ベルマーレ(札幌ドーム)
4月14日 2-1   柏レイソル(三協フロンテア柏スタジアム)
4月21日 0-0   浦和レッズ(埼玉スタジアム2002)
4月25日 2-1   横浜F・マリノス(札幌厚別公園競技場)
4月28日 2-2   ベガルタ仙台(ユアテックスタジアム仙台)
5月2日 2-1   サガン鳥栖(ベストアメニティスタジアム)
5月5日 2-0   ガンバ大阪(札幌厚別公園競技場)
5月13日 0-0   FC東京(味の素スタジアム)
5月20日 0-4   ヴィッセル神戸(ノエミアスタジアム神戸)
7月18日 1-2   川崎フロンターレ(札幌厚別公園競技場)
7月22日 0-0   ジュビロ磐田(札幌厚別公園競技場)
10月28日 —  名古屋グランパス(パロマ瑞穂スタジアム)
8月1日 3-2   V・ファーレン長崎(トランスコスモススタジアム長崎)
8月5日 1-2   柏レイソル(札幌ドーム)
8月11日 1-1   セレッソ大阪(札幌ドーム)
8月15日 1-1   ガンバ大阪(パナソニックスタジアム 吹田)
8月19日 3-2   FC東京(札幌ドーム)
8月25日 2-1   清水エスパルス(IAIスタジアム日本平)
9月1日 3-1   ヴィッセル神戸(札幌ドーム)
9月15日 0-7   川崎フロンターレ
9月23日 0-2   鹿島アントラーズ(札幌ドーム)
9月29日 2-1   サガン鳥栖(札幌ドーム)
10月5日 1-2  横浜F・マリノス(日産スタジアム)

今期の初勝利は4戦目と遅れたものの、そこから11試合連続負けなしという躍進を見せて勝ち点を順調に積み重ねてきたコンサドーレ札幌。
常に優勝を狙える位置につけています。

8月から9月にかけて3連勝もあり期待は高まったのですが、それ以降は一進一退という感じです。



2018JリーグYBCルヴァンカップ


3月7日 0-3   ヴァンフォーレ甲府(山梨中銀スタジアム)
3月14日 0-1   ジュビロ磐田(札幌ドーム)
4月4日 1-2   清水エスパルス(IAIスタジアム日本平)
4月18日 3-2   ジュビロ磐田(ヤマハスタジアム(磐田))
5月9日 0-3   ヴァンフォーレ甲府(札幌厚別公園競技場)
5月16日 0-3   清水エスパルス(札幌厚別公園競技場)

第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会


2回戦6月6日 2-1 MIOびわこ滋賀(札幌厚別公園競技場)
3回戦7月11日 4-0 アビスパ福岡(レベルファイブスタジアム)
4回戦9月26日 2-4 ジュビロ磐田(ヤマハスタジアム(磐田))

試合日程


10月20日(土) 16:00 湘南ベルマーレ(Shonan BMW スタジアム平塚)
11月4日(日) 14:00 べガルタ仙台(札幌ドーム 札幌厚別公園競技場の場合もあり)
11月10日(土) 14:00 浦和レッズ(札幌厚別公園競技場)
11月24日(土) 14:00 ジュビロ磐田(ヤマハスタジアム(磐田))
12月1日(土) 14:00 サンフレッチェ広島(札幌ドーム)

コンサドーレは現在5位。首位との勝ち点の差は12となっており、今期はあと5試合残っていますのでまだまだ優勝が狙える位置にいます。
できれば4勝以上、そして上位にいるサンフレッチェ広島との対決は勝ちたいところです。



チケットの入手方法


店頭販売


チケットぴあ、ローソンチケット取り扱いプレイガイド、丸井今井札幌本店一条館9階シースペースなどプレイガイドかローソン、ミニストップ、セブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニで直接購入が可能です。
詳しくはこちら→「https://www.consadole-sapporo.jp/ticket/purchase_shop/」

インターネット販売


コンサドーレの公式サイトやチケットぴあ、イープラスなどインターネットで購入することも可能です。発券方法や会員登録の有無、購入可能時間などはサイトによって異なりますので注意してください。
詳しくはこちら→「https://www.consadole-sapporo.jp/ticket/purchase_net/」

電話予約


インターネットができない遠方の方の場合、電話予約も受け付けています。

・チケットぴあ
0570-02-9999
P-コード:592-170
24時間受付/火・水の2:30~5:30のみ受け付け不可
チケットの受け取りはコンビニでの発券、チケットぴあ店舗での発券、配送から選択が可能です。
システム手数料と発券手数料が別途必要となります。

・CNプレイガイド

0570-08-9999
オペレーターの対応/10:00~18:00
配送かコンビニでの発券から選択が可能です。
1枚当たり324円の手数料が必要となります。

スポンサーリンク


チケットを格安に手に入れるには


チケットは当日券よりも前売り券のほうが価格が安く設定されています。できるだけ安く購入したいという人は前もってチケットを購入しておくようにしましょう。
また、観戦席はアウェイゾーンや裏ゾーンの価格が安く設定されています。まとめて購入するグループチケットやペアチケットなども通常で買うよりも安くなっていますのでチェックしてみてください。

それよりもさらに安く購入したい、という人は金券ショップやヤフオク、メルカリなどをチェックしてみましょう。
市販よりも安く購入できる場合があります。

スポンサーリンク


選手・スタッフ一覧


・ゴールキーパー
1 菅野孝憲 1984/05/03生、179cm/75kg、埼玉県出身
21 阿波加 俊太 1995/2/7生、188cm/77kg、岩見沢市出身
25 ク ソンユン 1994/27生、195cm/82kg、大韓民国出身

・ディフェンダー
3 田中 雄大 1988/08/08生、169cm/68kg、滋賀県出身
4 河合 竜二 1978/07/14生、183cm/75kg、東京都出身
5 福森 晃斗 1992/12/16生、183cm/75kg、神奈川県
15 菊池 直哉 1984/11/24生、181cm/74kg、静岡県出身
20 キム ミンテ 1993/11/26生、187cm/78kg、大韓民国出身
32 石川直樹 1985/09/13生、180cm/74kg、千葉県出身
35 進藤 亮佑 1996/6/7生、183cm/74kg、札幌市出身
37 濱 大耀 1998/06/14生、182cm/73kg、札幌市出身

・ミッドフィールダー
6 兵藤 慎剛 1985/07/29生、172cm/68kg、長崎県出身
8 深井 一希 1995/03/11生、177cm/72kg、札幌市出身
10 宮澤 裕樹 1989/06/28生、182cm/72kg、伊達市出身
14 駒井 義成 1992/06/06生、168cm/64kg、京都府出身
17 稲本 潤一 1979/09/18生、181cm/77kg、大阪府出身
18 チャナティップ 1993/10/05生、158cm/56kg、タイ出身
19 白井 康介 1994/05/01生、165cm/63kg、愛知県出身
26 早坂 良太 1985/09/19生、183cm/73kg、奈良県出身
27 荒野 拓馬 1993/04/20生、180cm/72kg、札幌市出身
41 三好 康児 1997/03/26生、167cm/64kg、神奈川県出身
44 小野 伸二 1979/09/27生、175cm/76kg、静岡県出身

・フォワード
9 都倉 賢 1986/06/16生、187cm/80kg、東京都出身
13 内村 圭宏 1984/08/24生、174cm/67kg、大分県出身
31 宮吉 拓実 1992/08/07生、172cm/66kg、滋賀県出身
38 菅 大輝 1998/09/10生、171cm/69kg、小樽市出身
40 藤村 怜 1999/05/26生、176cm/68kg、栗山町
48 ジェイ 1982/05/07生、190cm/89kg、イングランド出身

・スタッフ
監督 ミハイロ・ペトロヴィッチ 1957/10/18生、セルビア出身
コーチ兼通訳 杉浦大輔 1974/05/11生、埼玉県出身
ヘッドコーチ 四方田 修平 1973/03/14生、千葉県出身
コーチ 沖田 優 1978/05/02 生、千葉県出身
コーチ ブルーノ・クアドロス 197/02/03生、ブラジル出身
コーチ 竹内 清弥 1990/09/21生、恵庭市出身
コーチ 長嶺 寛明 1980/03/31生、宮崎県出身
フィジカルコーチ 大塚 俊介 1982/05/07生、北広島市出身
GKコーチ 赤池 保幸 1974/05/18生、静岡県出身
マネージャー 李 成樹 1979/11/01生、札幌市出身
通訳 鈴木ウリセス 1981/10/20生、ブラジル出身
通訳 ハリー・ビッソス 1983/12/21生、イングランド出身
通訳 ディバポル・サンカパン 1983/06/07生、タイ出身
フィジカルセラピスト セウソ・ヒカルド 1979/03/19生、ブラジル出身
トレーナー 佐川 和寛 1976/10/07生、埼玉県出身
トレーナー 内藤 大貴 1982/06/08生、静岡県出身
トレーナー 岩佐 誠一 1984/11/28生、岡山県出身
エキップ 相川 裕太 1987/03/12生、函館市出身
エキップ 佐藤 蓮 1999/09/13生、札幌市

人気選手


都倉賢


187cmの長身を生かしたプレーとJリーグ屈指のイケメンといわれる甘い容姿が人気の秘密。
試合でもハットトリック達成など、大きな得点源としてチームの優勝に大きく貢献しています。

河合竜二


横浜マリノスから移籍した大ベテラン。
守備に関して様々なポジションを務められる万能派で根強いファンを獲得しています。年齢を重ねているからこその渋いルックスにも注目が集まっています。

稲本純一


人気モデルの田中美保さんを奥さんにもつ正統派イケメン選手。
国内・国外の多くのチームに在籍した過去がありワールドカップでも活躍した実績をもつ大ベテランで、チームにとって欠かせない存在となっています。