ジェイアール京都伊勢丹

ジェイアール京都伊勢丹


西日本旅客鉄道と三越伊勢丹ホールディングスが合同出店した百貨店で1990年に建設されました。
開業以来34か月連続で前年実績を上回るほどの好成績を残しています。

「毎日が、あたらしい。ファッションのジェイアール京都伊勢丹」をコンセプトとし、衣食住遊すべてをファッションとしてとらえ、新しいライフスタイルの提案を行っています。

営業時間は基本10時~20時ですが、食事を楽しめるイートパラダイス11時~22時まで営業しています。



京都伊勢丹で買える京都のおみやげ


・楽味京都
JR伊勢丹のみで創作漬物を展開している店舗です。
京都の味を大切にしつつ、独自のおいしさを追及しており持ち運びにベンチなフリーズドライのお漬物なども取り扱っています。
漬物以外にもお菓子や調味料の展開もありますよ。

・マールブランシュ
京都クオリティを理念に掲げ、京都の流儀で世界に向けておいしさを発信している洋菓子店です。
素材にこだわり、技を極め、心でおもてなしをする。味だけではなく店の理念からも京都らしい気品を感じられるお店です。

・いづみ屋
京都に本店をおく山椒ちりめんの専門店です。
ご飯と一緒に食べてもおいしいですし、お酒のおつまみにもぴったりな山椒ちりめんは舞妓さんの定番土産としても愛されています。



京都伊勢丹のデパ地下


京都伊勢丹のデパ地下は定番のお菓子から見た目に華やかなスイーツ、ご飯と一緒に食べたいお供まで様々な店舗が立ち並んでいます。

平成30年6月30日から12月上旬までリニューアルオープンのための工事を行っており、現在は仮店舗での営業となっています。
売り場を1.8倍に拡大し、和菓子とパン、酒に力を入れた店舗を57点新たに導入する予定です。

改装に伴い、嗜みと名付けたイートインスペースも設けられ、専門の店員の口利きのもと、約3000種類のお菓子と飲み物の組み合わせや約1000種類の酒とつまみの相性の提案も行います。

スポンサーリンク


京都伊勢丹のレストラン


京都伊勢丹では11階のレストラン街にあるイートパラダイス、7.8.9.10階にあるオープンビューレストラン、3.4.5.6階にあるカフェ、JR西口改札前にあるイートパラダイスで食事を楽しめます。

11階のイートパラダイスでは京都らしい京料理や和食、中華、洋食まで豊富なラインナップとなっています。
オープンビューレストランでは加賀料理を楽しめる加賀屋や老舗柿安のビュッフェなど特別感あふれる店舗が並びます。
カフェスペースはホッと一息つきたいときにおすすめです。

京都伊勢丹で開かれている・開かれるイベント


京都伊勢丹では月ごとに様々なイベントが開催されています。
北海道物産展をはじめとする各地の物産展も頻繁に開かれます。
11月上旬からはお歳暮の特別カウンターが設置されます。

洋服に関するセールが多く、バッグやスポーツ用品アクセサリーや防寒具に関するセールが11月~12月に予定されています。
クリスマスに向けたワインのセールも必見です。

スポンサーリンク


京都伊勢丹の駐車場と料金


ジェイアール京都伊勢丹には西第1駐車場と西第2駐車場があります。

西第1駐車場へは西第2駐車場から通じる連絡ブリッジから入場可能です。
西第1駐車場の4階以上に止めるとジェイアール京都伊勢丹の各階フロアに直接入ることができます。

西第1駐車場は6時~0時までで料金は最初の1時間600円、以降30分ごとに300円です。
西第2駐車場と東第1駐車場は24時間営業で、午前6時~0時までは西第1駐車場と同じですが、0時から6時の間は1時間ごとに200円になります。
どちらも当日最大3,000円(平日のみ)となっています。