伊勢丹 新宿

伊勢丹 新宿店、営業時間


伊勢丹は三越伊勢丹ホールディングス傘下の三越伊勢丹が経営する百貨店で、新宿店はその本店になります。
衣料品の販売に長けていて年間の売り上げでは全国一位を誇ります。
1933年から営業している百貨店で、1999年には東京都の歴史的建造物にも指定されています。

営業時間は10時半から20時までとなっていますが、本館7階のレストラン街「イートパラダイス」のみ11時から22時まで営業しています。

年末年始は営業時間が異なるので注意しましょう。
クリスマス前の12月21日(金)~24日(月・振替休日)は30分延長して20時30分まで営業。
大晦日までは通常通り。
1月1日(火・祝)・2日(水)は休業日。
1月3日(木)午前10時からの営業で3日は20時30分まで営業します。



伊勢丹 新宿店本館のフロアガイド


屋上:アイ・ガーデン、ステージ
7階:レストラン街「イートパラダイス」、呉服、ウエディングサロン、メガネ、催物場
6階:ベビー・子供服雑貨、ギフトサロン、商品券サロン・薬品、トラベルサロン、催物場
5階:リビング、美術
4階:婦人服(ラグジュアリー)、ジュエリー&ウオッチ、ブラックフォーマル
3階:婦人服(モード)、婦人肌着、大きいサイズの婦人服、背の高い女性の婦人服、カラーフォーマル
2階:婦人服(トレンド)、小さいサイズの婦人服、婦人靴
1階:婦人雑貨
地下1階:食料品、旅行鞄
地下2階:ビューティアポセカリー

伊勢丹 新宿店には本館とメンズ館があり、本館は上記のように地上7階・地下2階・屋上で構成されています。
婦人服売り場が3フロアーを占めています。



伊勢丹 新宿店のセール


伊勢丹新宿店では定期的にセールが行われます。
夏は伊勢丹新宿店本館で夏物を一斉にお値下げする夏のクリアランスセール。
大体6月末頃に行われ、これからの季節の商品をお得に手に入れることができます。

さらに、夏まっただ中の7月末~8月に行われるミッドサマーセールに秋冬に行われるクリアランスセールも要注目です。
これらのセールが行われる日は約8,000人もの人が来店し、朝5時から特定のブランドを狙って待っている人も多いほど質の良い商品が安く並ぶということでかなり人気のセールとなっています。

伊勢丹 新宿店のイベント予定


伊勢丹新宿店では11月以降も多くのイベントが予定されています。
北欧デザイン展やブランドのスペシャルイベント、現在は七五三関係のイベントも多いですね。
公式サイトに全イベント情報が掲載されているので気になる方はチェックしてみましょう。

イベントカレンダーでは日付やカテゴリー・場所を指定して検索できるので便利です。
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/event_calendar.html

新年は伊勢丹新春祭!
2019年1月3日の午前10時からで、詳しい情報は12月19日以降に解禁となります。
福袋の先行販売は10月31日の10時からオンラインストアでスタートしています。

スポンサーリンク


伊勢丹 新宿店のレストラン街


伊勢丹 新宿店のレストラン街に店を構える店舗は、どれも一流店と言えるようなクオリティの店舗ばかりです。

老舗ブランドの代表である看板中華麺を提供する銀座アスター、和風テイストのオリジナルピッツァを楽しめるマーケットレストランAGIO、洋食の専任シェフが田が蹴る大人のお子様ランチが食べられるイセタンダイニング、本格的な寿司を手軽な価格で楽しめる鮨 魯山など和洋折衷、様々な料理を楽しむことができます。

伊勢丹 新宿店のアクセス


伊勢丹新宿店は電車での来館がおすすめです。
東京メトロ丸の内線、都営新宿線、東京メトロ副都心線の新宿三丁目駅からは徒歩約2分、JR、小田急線、京王線、東京メトロ、都営地下鉄新宿駅からは徒歩約4分、都営大江戸線新宿西口からは徒歩約4分、西武新宿駅からは徒歩約8分で到着します。

車の場合は首都中央環状線初台南、首都4号新宿線外苑、首都中央環状線中の長者橋の出口が最も近くなっています。

スポンサーリンク


伊勢丹 新宿店の駐車場


車で行く際は駐車場の場所に注意しましょう。
伊勢丹の駐車場としては本館パーキングとパークシティイセタン1駐車場が用意されています。
提携している駐車場はサブナード駐車場、東京都第一本庁舎駐車場となっており、それぞれお買い上げ金額ごとに駐車料金の割引優待を受けることができます。

また、駐車場サービスも充実しており洗車コーナーやEV充電サービスが用意されていたり、バレーパーキングやハンズフリーショッピングサービスを受けることもできます。

伊勢丹 新宿店のメンズ館


メンズ館は1968年に本館の北側に設立された男性向け店舗です。
2003年にさらに改装され、メンズ館として再オープンしました。
現在はおしゃれ好きな男のサロンとして、男性の聖地と言われ多くの男性に愛されています。

メンズプレシャスと提携しており、旬な男性服ブランドを多く展開。
ビジネスを意識したコーナーから、カジュアルとビジネスを組み合わせたスタイルを集めたコーナーなど見易さや選びやすさにこだわった店舗構造にこだわっています。