名鉄

名鉄の路線


名鉄は名古屋鉄道の略称で愛知県と岐阜県に本拠地を置く大手私鉄会社が運営しています。非常に多くの路線が走っており中心を走るのが名鉄岐阜駅から名鉄名古屋駅、豊橋駅までをつなぐ名古屋本線です。

名鉄名古屋駅から新鵜沼をつなぐ犬山線、栄町駅から尾張瀬戸駅までをつなぐ瀬戸線、国府駅から豊川稲荷駅をつなぐ豊川線、新安城駅から蒲郡駅までをつなぐ西尾線/蒲郡線、知立駅から猿投駅までをつなぐ三河線、豊田市駅から赤池駅までをつなぐ豊田線・・・。

他にも様々な線があり、総営業距離は444.2km、275駅を擁しており愛知県から岐阜県までを幅広くつないでいます。



名鉄名古屋本線の運行形態


名鉄名古屋本線は豊橋駅から名鉄岐阜駅までを結ぶ鉄道路線です。快速特急、特急、急行、準急、普通列車が豊橋から名鉄岐阜に向けて運行しています。また、ミュースカイ(名鉄空港特急)と快速急行は神宮前駅から名鉄岐阜駅に向けて運行しています。

船内を運転する列車のほかにも豊川線、西尾線、常滑線、犬山線。津島線が分岐しており多くの列車が直通しています。このほとんどが名鉄名古屋・金山方面に向けて運転されるので平均2-3分間隔(日中であれば1時間26本ほど)で列車が走る状態となっています。

名鉄の運賃体系


名鉄は初乗り運賃は170円となっています。5km以内で230円、10km以内で300円、20km以内で400円、30km以内で550円、40km以内で660円となっており全国の私鉄と比べてもかなり高めの料金設定となっています。愛知県は車を持っている人が多く、東京や大阪に比べて電車の利用者が少ないことなども相まって財政が苦しい点が理由となっているでしょう。

名古屋本線で価格を見てみると一番端の豊橋駅から名鉄名古屋駅までは1,110円、最終駅である名鉄岐阜駅まで行く場合は1,470円となります。



名鉄百貨店


名鉄グループの企業として1954年に開業した大型百貨店です。「毎日の出会い、笑い声 いきいき」をスローガンとしています。2006年に大幅なリニューアルが行われ、メンズ館のビル内にホテルやバスセンターや3階と4階に立体型バスターミナルを組み込むなど日本で初めての試みが導入されています。

レストランは9階のグルメステーションに集中しており、和洋中イタリアンと幅広いジャンルの店舗を老舗から地元の名店まで様々そろえています。

名鉄百貨店と直結している駐車場は名鉄スカイパーキングのみとなっており、名鉄バスセンター・駐車場入り口から入場することができます。その他にも近隣に11個の提携駐車場をもちます。購入金額に応じて駐車場の割引サービスを受けることが可能です。

イベントは季節に合わせたもの以外にも男性に向けたスーツの選び方講座を絡めたメンズスーツバーゲンやきもの市、ウェディングドレスセールなども開催されています。詳しいイベント情報は公式サイトをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク


名鉄バス


名鉄バスは名古屋から関東、関西、北陸、東北、四国、九州の全国を結ぶ高速バスと愛知県内の路線バスを運行しています。

路線バスは名古屋・瀬戸地区、春日井地区、小牧地区、一宮地区、津島地区、鳴海地区、知立地区、豊田地区、岡崎地区、蒲郡地区で運営しています。運賃の支払いは交通系ICカードであるmanacaなどは利用できないため注意しましょう。現金、回数券、定期券のみでの支払いとなります。

回数券は普通回数券・昼間回数券・補充回数券の3種類が用意されています。定期券は通勤定期券と通学定期券を利用することができ、1か月、3か月、6か月の3種類で販売しています。普通に乗車するよりもお得なので毎日乗るという人はこれらのサービスを利用することをおすすめします。

名鉄バスセンターは名古屋駅前と名鉄百貨店メンズ館の3・4階にあり、乗り合いバスや貸し切りバスなども乗り入れており、様々なバスを利用することができます。

スポンサーリンク


名鉄タクシー


名古屋鉄道が設立した名鉄交通が運営するタクシーです。多くのグループ会社を抱えており、タクシーの車両数はグループ全体で2700台にも及びます。2016年には運賃精算時にmanacaなどの交通系ICカードが利用できるようにもなりました。

料金は距離制運賃と時間距離併用運賃が適用されており、距離制運賃の場合は初乗りから1,05キロメートルまで450円、その後235メートルごとに80円が加算されていきます。時間距離併用運賃の場合は時速10キロメートル以下の運行時間について1分25秒ごとに80円が加算されます。

名鉄運輸


名古屋市東区に本拠を置く陸運事業を行う会社です。宅配便のほかに引っ越しにも対応しています。黄色い円の中に荷物を運んだクマが描かれたシンボルがモチーフとなっています。
営業所は全国に存在しており、中部地方はもちろん、九州や北海道・北陸・関東にも支店を持ちます。

宅配便の料金に関してはサイズと発送先ごとに設定がされています。着払い対応は行っていないため、発送は元払いのみの対応となります。注意しましょう。
荷物の追跡は他の大手運輸会社と同様に、伝票に記載された問い合わせ番号を公式サイトで入力して行うことが可能です。