海遊館

海遊館の営業時間・休館日


海遊館の営業時間は9:30~20:00です。
夜の8時まで営業しているのでゆっくりできますね。デートにも使えます。
但し入館できるのは閉館の1時間前の19:00までなので注意しましょう。

休館日は2018年10月~12月はありません。
年内無休、大晦日も営業しています。

海遊館は2019年も1月1日から営業しています。
1月~3月までの休館日は1月16日(水)・17日(木)・2月20日(水)・21日(木)の4日間のみです。

いつ行っても楽しめる海遊館、と言っていいでしょう。



海遊館のチケット・料金


大阪の水族館といえば海遊館を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
水族館としての規模や設備の高さでは日本トップクラスのクオリティを誇りますが、入館料の高さが少々高いのがネック。

大人(16歳以上)¥2,300
子供(小中学生)¥1,200
幼児(4歳以上)¥600
シニア(60歳以上)¥2,000

家族3人や4人で行くと、入館料だけで¥5,000を超えてしまいます。
割引料金やクーポンで少しでも安く行きたいという人におすすめの方法をいくつか紹介します。

・OSAKA海遊きっぷ
海遊館までの交通費を含めて安くしたいという人におすすめ。海遊館の入場券と電車やバスが1日乗り放題の乗車券がセットとなっています。

・年間パスポート
年に3回以上行く機会のある人であれば年間パスポートがとてもお得です。GWやお盆など大型連休中は利用できないので注意が必要です。

・天保山ハーバービレッジのセット券
海遊館のチケットと大観覧車やサンタマリア、レゴランド、ディスカバリー・センター大阪、USJ行きシャトル船のそれぞれのチケットがセットになって売り出されています。
100円~800円割引になるクーポンです。

その他にもコンビニでの事前購入でお得な特典がついてきたり、クレジットカードや電子マネー支払いでポイントを貯めることもできます。

JAFの会員であればキャプテンラインの「ユニバーサルシティポート〜海遊館西はとば間乗船料」が10%割引になるのでお得です。
割引前料金は大人片道700円、往復1,300円など。



海遊館へのアクセス


海遊館は電車やバス、船でのアクセスも可能となっています。

電車


最寄り駅は大阪メトロ中央線「大阪港駅」です。
大阪港駅についたら1番出口からまっすぐ進むと大きな観覧車が見えてきます。その観覧車のさらに奥に見える青と赤の建物が海遊館です。駅からは約5分で到着します。

大阪港駅からの地図は
http://www.kaiyukan.com/info/access/transport/
を参照するとよいでしょう。

大阪駅から大阪港駅に行くには環状線に乗って弁天町駅で大阪メトロ中央線に乗り換えてください。

バス


大阪駅から海遊館の近くの「天保山ハーバービレッジ」というバス停に行くことが可能です。
緑2乗り場、88系統から乗りましょう。停留所に到着したらすぐ目の前に海遊館が見えてきます。


USJと海遊館をつなぐシャトル船が運航されています。
USJの近くにホテルをとっている人などはぜひ利用してみましょう。ゆったりと海を渡りながら大阪の光景を楽しみながら移動ができます。


車で来る場合、阪神高速湾岸線の天保山出口を目指しましょう。
海遊館のすぐ近くに駐車場も完備しているので、車でのアクセスもしやすいです。

スポンサーリンク


海遊館の駐車場


海遊館には合計1300台を収容できる大型駐車場があります。(天保山駐車場)
地下にあるので、雨や酷暑の日でも便利です。

駐車料金は普通車で
平日 200円 / 30分[最大料金 1,200円]
土・日・祝日・1月1日・2日・3日 250円 / 30分[最大料金 2,000円]

営業時間は8:00~23:00です。(出庫は0:00まで可能)

※海遊館の近辺にも料金が無料になる駐車場はありません。
※近くにコインパーキングもありますが、いちばん安くするにはやはり天保山駐車場がいいと思います。

スポンサーリンク


海遊館周辺の訪れたいスポット


天保山大観覧車


天保山ハーバービレッジの中にあって、もちろん海遊館からも見えます。
高さ112.5m、直径は100mで、世界最大級の大きさを誇ります。
15分かけて1周回る間に六甲山や明石海峡大橋まで臨むことができます。

なにわ食いしんぼ横丁


海遊館から0m
天保山マーケットプレイス内にある関西名物グルメがたくさん集まるフードテーマパークです。
大阪らしさをたっぷり満喫でき、食事も楽しめるので大阪観光に訪れた人はぜひ行ってみてください。

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪


海遊館から約200m
対象年齢3歳から10歳までの子供と一緒にレゴブロックの世界を楽しめる屋内体験型施設です。
子供だけではなく、子供のころにレゴでたくさん遊んできたお父さんも一緒に楽しめるので家族連れで海遊館を訪れた人におすすめ!

天保山アニパ


海遊館から約200m
動物に直接触れることのできる屋内動物園です。小さい動物が主で、エサやり体験やドクターフィッシュの体験も可能です。
海遊館の半券を持っていれば入館料が割引となりますので、動物が好きな人は海遊館のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。