スシロー

スシローのメニュー


スシローは名前の通り、お寿司をメインで販売する店舗です。にぎりは定番のまぐろやサーモン、エビなどはもちろん牛塩カルビや若鶏グリルステーキなど変わり種寿司も多く展開しています。
ホームページで一覧できます。https://www.akindo-sushiro.co.jp/m/menu/

店舗によってメニューが変わることは原則ありませんが、その日の水揚げ状態などによって提供されるネタに違いが出ることは多々あるようです。



スシローの期間限定メニュー


スシローでは期間ごとにオリジナルメニューが発表されます。12月現在に提供されている限定メニューはインド鮪の盛り合わせや北海道産の上いくら、小川商店の生うになど少し高級なものから秋のフルーツを使ったデザートにモッツァレラチーズ天ぷらなどが提供されています。

その他にもフライにぎりやスモークチキンサラダ軍艦、長芋ソーメン黄身醤油など変わり種も多いのでぜひチャレンジしてみてください。



スシローを予約する方法


スシローの予約にはスシローアプリの利用が便利!今から行く場合でも、事前にネットで予約をしておくことも可能です。

アプリ内から近くの店舗を探して選択し、今から行く場合は「受付」、後から行く場合は「予約」をタップして人数と席のタイプを選択すれば予約は完了です。店に到着次第チェックインをすればすぐに席に通してもらえます。

スシローの店舗


スシローは全国に約470店舗を展開しており、店舗数においては寿司チェーン店で1位を誇ります。
店舗数は関東と近畿を中心に展開しています。九州や中部地方にも複数店舗の展開がありますが、東北や中国地方、四国、北海道はまだまだ店舗数が少なく今後拡大の予定です。

スシローの店舗はホームペー検索できます。https://www.akindo-sushiro.co.jp/shop/
都道府県別に探せるのはもちろん、サービスやキーワードで条件指定することも可能です。

スポンサーリンク


スシローの持ち帰りメニュー


スシローの持ち帰りメニューは好みのネタをひとつずつ選択するおすし単品メニューとあらかじめ内容が決まっているセットメニュー、海鮮ちらしや揚げ物などのサイドメニューにデザートがあります。

もちろん予約も可能です。作るのに時間がかかるため、事前に予約しておかなければ時間がかかる場合も多いため、事前に予約しておくといいでしょう。持ち帰りの注文は電話かファックスで可能です。

スポンサーリンク


スシローの株主優待


スシローの株主優待割引券は100株以上持っている人が対象となっています。スシローで受けられる株主優待はスシローの割引券の配布です。

500円割引の件が3枚もらえ、平日と土日どちらでも利用可能な青色の割引券が2枚と平日限定で1000円以上の飲食の場合にのみ使えるピンクの割引券が1枚配布されます。