高島屋

高島屋横浜店


横浜市西区にある高島屋で、営業時間は10時から20時となっていますが、8階にあるレストラン街は11時から20時半まで営業しています。
イベントは8階催事場、ギャラリーか地下1階の催事場で常に行われており洋服のバーゲンやスウィーツマルシェに北海道物産展といった食品に関するイベントが開催されています。

駐車場は近隣に4か所あり、ジョイナス駐車場と横浜駅西口地下駐車場は6時から0時、横浜駅西口第2駐車場と横浜駅西口オートバイパーキングは24時間営業となっています。
それぞれ購入金額によって駐車料のサービスを受けることが可能です。

また、高島屋ではポイントアップというイベントを不定期に行っています。
ポイントアップとは通常のポイントに加えてボーナスポイントがもらえる日で、ポイントがたまりやすくなっているお得な日です。
高島屋横浜店でのポイントアップ日程は定期的に公式サイトにアップされますから、こまめにチェックしておきましょう。



高島屋新宿店


高島屋新宿店は1996年にオープンした比較的新しい店舗です。
タカシマヤタイムズスクエアという高島屋経営のショッピングセンターの中核施設となっており、駅直結のアクセスの良さが魅力です。

東急ハンズやユニクロ、ニトリなど比較的安価なブランドも出店しており、新宿という若者も多く集まる街なだけあってファミリー層を含め幅広い年齢層をターゲットとしています。

基本的な営業時間は10時から20時となっています。

高島屋新宿店の最寄り駅は新宿駅です。
新南改札が一番近く、徒歩約1分で高島屋に到着します。
公式サイトにも様々な場所からのルートが動画で紹介されていますから参考にしてください。

車で行く場合、タカシマヤタイムズスクエア本館駐車場、TNS新宿マインズタワー駐車場、都庁第一本庁舎駐車場、JR新宿ミライナタワー駐車場、JR南新宿ビル駐車場の使用が可能です。
最後に挙げた2つの駐車場は土日祝日、年末年始、高島屋の指定する特定日以外は利用できませんので注意しましょう。
各店舗で3,000円以上の金額を使うと2時間半の無料サービスを受けられます。

イベントは11階の催事場で行われており、子供服や紳士服、婦人服のセールを積極的に行っています。



日本橋高島屋 S.C.


2018年9月25日に新たにオープンし、地下1階から地上7階までの間に100以上の専門店を構える大型百貨店です。
本館は百貨店建築として日本で初めて重要文化財としても指定されています。

朝早くから開くカフェやショップが充実しているのが特徴で、仕事前の人の憩いの場ともなっています。
茶道教室やヨガスタジオといった体験型ショップも多く構えているのも特徴のひとつです。

営業時間は基本的に10時半から19時半となっていますが、カフェでは朝8時からの営業がおこなわれていますし、レストラン街は22時頃まで入館が可能となっています。

日本橋高島屋は東京メトロ銀座線・東西線の日本橋駅から直結となっています。
また、東京駅の八重洲北口から徒歩5分、都営地下鉄 浅草線日本橋駅から徒歩4分と他の駅からのアクセスも良いです。

車で行く場合、首都都心環状線「京橋」、「宝町」「江戸橋」が最寄りのインターチェンジです。
駐車場は直営の日本橋高島屋S.C.新館駐車場。
日本橋高島屋S.C.東館駐車場と、提携している兜町駐車場、日本橋駐車場、日本橋プラザビル駐車場、八重洲駐車場、宝町駐車場が利用可能です。
買い物した金額に合わせて優待サービスを受けられます。

イベントは8階の催会場、ホールで開催されています。
ギフトセンターやお節料理の予約以外に洋服や下着に関するセールが開催されています。

2018年9月に本館地下1階の和洋菓子売り場がリニューアルし、様々なスイーツブランドが立ち並び、関東初出展の「四季菓子の店 HIBIKA」や伝統的な手作り和菓子を提供する「巌邑堂(がんゆうどう)」など注目すべきスイーツ店が多く出店しています。

また、同じく9月に新館が新たに建設され、様々な専門店が入居しました。
地下1階から7階までの間に114店舗が出店し、衣料服のブランドを中心にコスメやアクセサリーといった小物、雑貨店、飲食店やスーパー、商業施設初出店である茶道教室や女性専用のヨガスタジオ、日本初出店店舗なども含め非常に豪華な立ち並びとなっており注目を集めています。

スポンサーリンク


ジェイアール名古屋タカシマヤ


ジェイアール名古屋タカシマヤは名古屋市中村区にある百貨店です。
通常の営業時間は各フロア10時から20時となっていますが、店舗によっては11時から23時の時間で営業しています。

イベントは10階催会場と美術画廊にて行われており、催会場では衣類のセールなどが開催されています。
美術画廊では絵や陶器など様々な個展が開催されています。

北海道物産展も定期的に行われており、今年は秋に開催されました。
定期的に開催されているので、イベントカレンダーをチェックしてみてくださいね。

レストランやカフェはタワーズ・JRゲートタワーに集結しておりジャンルは和食から洋食、中華と多岐にわたります。
東京以外に初出店となる寿司の美登利ではリーズナブルな価格で本格的なお寿司を楽しむことができますし、バラエティ番組で引っ張りだこの茂木シェフが経営するたいめいけんも居を構えています。

名古屋駅からほど近いジェイアール名古屋タカシマヤはお土産を買うにも最適です。
おすすめは名古屋独自の喫茶店分化が生んだNAGOYAロールや、名古屋の人気店シェ・シバタのエクレア、名古屋で有名な老舗和菓子店である波越軒が手掛けるかわいらしい海の動物をモチーフとした和菓子など。
名古屋らしさを前面に押し出したスイーツは喜ばれること間違いなしです。

スポンサーリンク


高島屋京都店


高島屋京都店の基本営業時間は10時から20時となっておりますが、7階にあるダイニングガーデン京回廊のみ11時から21時半までの営業となっています。
最寄り駅は阪急京都線 河原町駅で、地下道から直結しています。
京阪のほうが利用しやすい人の場合は四条駅での下車をおすすめします。

フロアは地下1階から7階までとなっており、地下1階にフードフロア、1階に婦人雑貨・インターナショナルブティックのフロア、2階にインターナショナルブティック婦人服(キャリア)のフロア、3階に婦人服のフロア、4階に紳士服・婦人服のフロア、5階にきもの、宝飾、スポーツ、こどものフロア、6階にリビング・文房具・美術のフロア、7階にレストラン街・催会場・ギフト商品券・サービスのフロアが設置されています。
屋上では夏季限定でビアガーデンが出店します。

京都らしく上品でおいしいお店を取り揃えている高島屋京都店にはおすすめレストランがたくさんあります。
京料理を楽しめる本家たん熊や、モダン×中華をコンセプトにしたモダンチャイナ空間を楽しめる香港私菜 Repulse Bay、紅茶専門店の紅茶を楽しみながら食事やデザートをいただけるばらの木など、予算や用途にあった店舗を選びやすい店構えとなっています。

高島屋大阪店


大阪ミナミに居を構える老舗の百貨店です。
南海電鉄や地下鉄御堂筋線のなんば駅と直結しており、アクセスの良さから日々様々な人が足を運んでいます。

人気ブランドのファッションショップはもちろん、コスメや生活雑貨の品ぞろえも豊富です。
大阪限定の高級ポッキー、バトンドールの購入も可能です。キッズスペースも非常に充実しており、子連れの家族でも訪れやすいです。

営業時間は基本的に10時から20時で、西館地下1階は21時まで営業しています。

高島屋大阪店では7階の催会場とグランドホールでイベントが行われます。
催会場では洋服に関するセールが主に行われており、グランドホールではギフトセンターや個展などが開かれています。

フロアは地下1階から9階までとなっており、地下1階は食料品/書籍・文房具のフロア、1階は婦人雑貨・化粧品・インターナショナルブティックのフロア、3階は婦人服(コンテンポラリー/キャリアファッション)・紳士服のフロア、4階は婦人服(エレガンス)・紳士服(メンズカジュアル)のフロア、5階は婦人服(ナチュラル/大きいサイズ)・紳士服(メンズプレタ/ビジネス)・スポーツ・ゴルフ・宝石・時計のフロア、6階はベビー・こども服・おもちゃ・家庭用品・きもの・美術画廊のフロア、7階はレストラン・催会場・グランドホール・ギルトサロン・家具・手芸のフロア、8階と9階はレストランフロアとなっています。

レストランフロアを多くとっている高島屋大阪店では和食・洋食・アジア料理に肉料理など様々なレストランがあります。
ハワイアンパンケーキを提供するアハアイナ、ミシュランに7年連続で掲載されているフレンチレストランのlumie’re l’esjprit k(リュミエール レスプリカ)、地中海料理を楽しめアブサン ソラーなど。女子会や家族連れ、カップルなどシーンに合わせて選びやすいのが魅力です。

高島屋の店舗


高島屋の店舗は上記以外にも全部で29あります。
以下の通りです。

●関東
日本橋高島屋 S.C.(東京都)
新宿店(東京都)
玉川店(東京都)
玉川高島屋S・C(東京都)
立川高島屋 S.C.(東京都)
横浜店(神奈川県)
港南台店(神奈川県)
大宮店(埼玉県)
柏店(千葉県)
柏高島屋ステーションモール(千葉県)
流山おおたかの森S・C(千葉県)
高崎店(群馬県)

●中部
岐阜店(岐阜県)
ジェイアール名古屋タカシマヤ(愛知県)
タカシマヤ ゲートタワーモール(愛知県)

●関西
大阪店(大阪府)
堺店(大阪府)
泉北店(大阪府)
京都店(京都府)
洛西店(京都府)

●中国・四国
岡山店(岡山県)
米子店(鳥取県)
いよてつ高島屋(愛媛県)

●九州
博多リバレインモール(福岡県)

●海外
シンガポール高島屋(シンガポール)
上海高島屋(中華人民共和国)
ホーチミン高島屋(ベトナム)
台北大葉高島屋(台湾)
サイアム高島屋(タイ)

アジアにも進出しており、現地の方にもなじみのある存在になっています。

高島屋カード


高島屋カードは高島屋が独自で発行しているクレジットカードです。
高島屋カード、高島屋カード(ゴールド)、高島屋カード(セゾン)の3種類があり、セゾンカード以外は年会費がかかってきます。

高島屋カードの場合は初年度の年会費は無料ですが次年度から2,000円の年会費がかかります。
ゴールドの場合は初年度から10,000円の年会費が必要です。

ポイント還元率はタカシマヤカードとゴールドカードが8%、セゾンカードは2%で、還元率が非常に高い点が特徴です。
ゴールド会員の場合、高島屋での年間購入額が100万円を超えると翌年から10%の還元率となります。
これらで貯めたポイントは高島屋のお買物券やオンラインポイント、ANAマイルへの変換によって使用することが可能です。

カードを解約する場合は高島屋のカードカウンターで手続きになります。
電話での解約手続きも可能ですが、タカシマヤカードとゴールドカード、セゾンカードでは受付の窓口が異なりますので注意しましょう。

高島屋の通販


高島屋では通販での商品販売も積極的に行っています。
デジタルカタログも配布しており、洋服やギフト、フードにスイーツ、アクセサリーなどの購入も可能です。

会員登録と総合メールマガジンの購読を行えば送料が無料になるオンラインクーポンの配布をおこなっているので、初めて利用する人は会員登録をするとお得に荷物を届けてもらえますよ。